スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひっそりコメント返信させて頂きます。
[アズ・ア・ドッグ]
[26] 読みました。主人公の葛藤が丁寧に描写されていてとても良かったです <'2010 06/30 08:12>
>>うわー、ありがとうございます!完結済みの作品にコメントを頂けるのは本当に嬉しいです。丁寧とくどさは紙一重だなぁと思うのですが、最後まで読んでいただけてとても嬉しいです。

[ロマンチックノイローゼ]
[8] タカナシくんは確証が欲しいのかな・・・空腹だから食べたいのか、好きだから食べたいのかってな風に <'2010 05/30 23:32>
>>夕闇の6を更新時に頂いたコメント。こういう状況でタカナシ君のような理性を保てる男子がどのくらい居るのかはちょっとわからないのですが、一旦立ち止まっていただきました。

[9] 「抱く」と「抱きしめる」はホント全然違うな・・・ <'2010 06/22 21:59> QXeQeNv/P
>>なんだか素敵コメントが。「抱く」と「抱きしめる」の違いは、私の書いてるものにおいて共通したテーマだったりするのかも…と、ふと思いました。

[10] 物凄く寂しさに溢れた手紙だなー・・・悲しみが伝染しそう <'2010 06/28 00:14> xo2ve6n0P
>>この手紙がどうしても書きたかったのです。届かない手紙、という形式がとても好きです。あまりにも切なくて。

なんとなく口調的に上の3つは同じ方のコメントだろうかと思ったり。
そうだったらありがとうございます、違ったらごめんなさい!

[11] 読み終えて、「もしも~だったら」とか「~れば」上手くいったかも知れないと思ってしまうのは感動があったからだと思う 夕闇完結お疲れ様です <'2010 06/30 23:07> VSjuPmw1P
>>うわー、優しさに満ち溢れたコメントだ…。ありがとございます!別の形があったりして、上手く行ったのかな。その可能性を書いた人は想像できませんが、読んでくださった方の中には別の回答があるのかもしれないですね。

「夕闇」は本当に、突然やって来てあっという間に去っていった、夕立のようなつかの間の風景の話を書きたかったので(この表現本編で使えばよかったね)、書いてる方もそれほど緊張感なく、好き勝手に書くことが出来て楽しかったです。というか、たぶん書いてる人だけが楽しかったんだと思うのですけども。

一個終わったので、しばらく更新ペースが落ちます。
でも、色々やりたいことは沢山あるのです!わくわく。

Trackback

Trackback URL
http://camellia999.blog84.fc2.com/tb.php/66-082d6839

Comment

Comment Form
公開設定

Proflie
  • Author:つばき
  • 新都社「文藝新都」で作品を公開してます。
    ○skype/camellia_999
    ○twitter/_cammelia
Twitter
recent entries
comment
archives
links
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。