スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局引越し準備をちょこちょこサボりながら、更新分を書いています。
まぁテスト前に掃除したくなるアレと同じですよね。

しばらくネットが使えなくなるはずです。
早ければ明後日には使えるらしいけど。
その間に更新分を仕上げられるといいな。
適度に作業をサボりつつ…。

↓※新都社に関係ない話は基本的に追記でやるように心がけています
どうでもいいだらだら話。

引越しの片づけ中に色んなものが出てきて面白かったです。
見たくもないアルバムとか。昔やり取りしてた友達との手紙とか。
ちっちゃい頃の写真も出てきた。この頃の方が今よりかなりマシな気が…。
あと、以前飲み会の帰りに撮ったコスプリも出てきた。
巫女さんとメイド服(ひらひらしてないシンプルなやつ)を着てましたよ。
なんだろう、「若い頃しかできないから」って言いながらいろいろやる人を見て、
「別にそういうことやりたいとは思わないけど、無理にでもやらなくちゃ駄目なのかな」
といつも思っていたんだけど、自分だってやってたんじゃないか、と思った。
今はもう出来ないです。嘘。もう一回くらいやってみたい。
ハンデレラ似の彼女はオスカル様の衣装を着てました。似合いすぎ。
超嫌がってる顔がまた堪らないです。

あと、同人誌(エロくないBL)が何冊か出てきた!
これは当時、奈落の底までひきずりこんでなんなら一緒に死んだっていいやと
思うくらいに大好きだった人が、オタだったから買ってみたんだった。
だって好きな相手の好きなものは理解したいじゃないですか。
あわよくば趣味を共有して仲良くなりたいとか思うじゃないですか。
因みに相手は女の子だったんですけどね。
私はちっちゃい頃から漫画も好きだしそこそこゲームもしてたし
わりとそっち方面もついていけるのではないかと思っていたんだけど、
結局「君は全然オタじゃないよ」って言われてしまった…。
うん、別にどうしてもって程にはハマれなかったんだよね。アニメとかも見ないし…
特に腐属性もないです。嗜み程度に対応可能ですが。

同人誌は思い出と一緒に普通の本の間に挟みこんで捨てときました。

漫画も色々処分しました。本が一番場所をとるんですよね。
兄が置いていったタルるーと君は残しておく。
新井理恵はきっと絶版になって手に入らなくなっちゃうだろうから置いとく。
ガラスの仮面は熱が出て寝込んだときのために保管しておきたい。
のだめは来客のもてなし用に?一応持っておく。完結してないし。
という風になんだかんだでまだ結構残ってるんですが。

小説は村上春樹と田口ランディとドストエフスキーを残しました。
基本的に繰り返し読みたい本以外は手元に置かないように。
村上さんのエッセイはバスとか電車の中でちまちま繰り返し読んでます。
なんというか、かなり実用的です。使える本。そういうのっていいよね。

結局本とか資料とかが一番多いですね。
人間ってほんとにたくさんモノを抱えて生きてるんだな…。
もっとシンプルに暮らしたいものです。ダンボール5箱分くらいで。

Trackback

Trackback URL
http://camellia999.blog84.fc2.com/tb.php/33-ad1e1b69

Comment

Comment Form
公開設定

Proflie
  • Author:つばき
  • 新都社「文藝新都」で作品を公開してます。
    ○skype/camellia_999
    ○twitter/_cammelia
Twitter
recent entries
comment
archives
links
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。