スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日か明後日に更新できるはず。です。


基本的にテレビを見ない人なのですが、「坂の上の雲」は面白いです。
弾ける青春ものって感じ。
あの幕末とか明治特有のエネルギーってみんな大好きだよね。
「ただ単純明快であろうとしてるだけだ」ってお兄ちゃんかっこいい。
役者にかなり無理をさせてますが、配役もいいよ。
安易なメロドラマにならないので安心して見ていられました。

珍しく映画のDVDを買ったりもしました。中古だけど。
「しあわせ」という邦題のついている有名監督のおフランス映画。
なんだよフランス映画って(笑)って感じですが、とてもわかりやすい作品です。
偶然テレビで2回見たけど(BS朝日)、久しぶりに見たくなって買いました。
きっとこれからも何回も見るのでしょう。
ダンスのシーンがとても印象的。
美しい人間の身体が美しく動いているのっていいよね。

映画は滅多に見ないし、本当に疎いのですが、
「これはもうもう、絶対に映画じゃなくちゃ!」っていう作品が好きです。
小説でも漫画でも同じですね。
どの媒体も特有の表現力と説得力を持ち合わせているけれど、
きっと映画監督にとってはそれは「映画以外のかたち」を取りようがなかったはず…
という、必然性のある作品が好きです。ときめきます。

Trackback

Trackback URL
http://camellia999.blog84.fc2.com/tb.php/28-e86b98ad

Comment

Comment Form
公開設定

Proflie
  • Author:つばき
  • 新都社「文藝新都」で作品を公開してます。
    ○skype/camellia_999
    ○twitter/_cammelia
Twitter
recent entries
comment
archives
links
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。