スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ終わり。
言い訳したいことがいっぱいありすぎて、なんだかもう…
レビュースレで挙げていただいたこととかも色々書きたいのですが、その辺は一応終わってからあれこれ独り言でぼそぼそやりたいと思います。自己満足的に。

↓以下、どうでもいいスケート話
フィギュアのグランプリシリーズを黙々と見ています。
ロシア大会のプルシェンコ復帰戦は3回見た。小塚君も3回見たけど。
相変わらず憎たらしい感じと、後半サーキュラーステップに入る前のキモイ表情(※褒め言葉、多分)で3回とも笑ってしまった。あんなに全般的には気持ち悪い人なのに、なぜ私の胸はときめいてしまうのだろう…
あと佐野さんの「飲み屋のおっさん風解説」が楽しい。女子も解説して欲しい。
中国大会の表彰台に上がった男子3人は、誰もよかったなぁ。
ロシアの人がとても正統派にロシア的スケーターでときめき。
ライサチェックは相変わらず梟さんのようにくたびれた色気がありますね。
殿の優勝には感動しました。安定感があるし、意思の強さが見て取れる。
女子は鈴木明子が納得の優勝。表現力ありまくりで素敵。
スケートを見てるとわけもなく泣いてしまう。
たぶん、表現しようとするその気迫に、姿勢を保とうとする強さにやられちゃうんでしょう。

Trackback

Trackback URL
http://camellia999.blog84.fc2.com/tb.php/11-68d88c09

Comment

Comment Form
公開設定

Proflie
  • Author:つばき
  • 新都社「文藝新都」で作品を公開してます。
    ○skype/camellia_999
    ○twitter/_cammelia
Twitter
recent entries
comment
archives
links
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。