スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ書くの、ものすごく久しぶり。
ギリギリで月一ペース。

前回のブログ更新から、sage更新を一回、
それからお題くじ企画にひとつ短編を投稿しました。
「ラジオ」「粉末」と物に関するお題ふたつを、うまく使えたのかどうか。
文字数にこだわるばかりで、書ききれなかった感があるなぁ。
こういうのはもっとさっくりしたお話にした方がいいんですね。
新鮮で楽しかったので、また機会があれば挑戦したいです。
個人的には池戸葉若先生、ピヨヒコ先生、山田一人先生のが面白かったです。
お題の使い方が独創的だったり、はっきりしたカラーがあったり。


もう11月も終わっちゃうのですね。
今年中にひとつ短編を書けたらいいな。
それからもうひとつ、今年中に仕上げたいと思っていたものは…多分無理かなー。
今年度中にはホントになんとかしたいです。
実生活もそれなりに忙しくなってきてはいるのですが、
地道に頑張ります。地味に淡々と生活するのはわりと得意なんです。

それから久しぶりにコメント返信などを。

>> More...

スポンサーサイト

ロマンチック・ノイローゼ更新しました。
前回から、途中で一回sage更新もしています。
今回は正しく発情そのものの内容。
勿論120%フィクションです。

先日ラジオをさせていただいたように、
新都社の作家さんともちょこちょこ交流させていただいているのですが、
下手に人間関係が出来てくると、かえって書きづらいものも出てきたりして。

書いてるもの=書いてる人、みたいになったら恥ずかしいんだよね。
っていうお話をある文芸作家さんにしたところ、
「それは気負いすぎですよ、そこまで投影はしないですよ」
と言われたので、
「ああそうかなるほど」
って安心して書きました。だから私のせいじゃない。
これは責任転嫁でしょうか。
でもひとつめの長編に比べれば、随分まろやかです。ちっとも直截的じゃないし。

いやでも実際、そういうのを気にして書きにくいとか思うのはどうなの、と。
書きたいと思うものをこの上もない正直さで著すことだけがとりえ(たぶん)なのに、
現実世界と同じように周りの目を気にしてちゃなんの意味もない。
私はすぐに良い子ぶって清純ぶろうとするけど、
変態野郎だってことをちゃんと自覚して提示しておかないとな…と思ったのでした。

以下、コメント返信させていただきます!

>> More...

ひっそりコメント返信させて頂きます。

>> More...

「夕闇」、ちょこちょこと更新しております。
短編集のつもりだったけど連載になっている不思議。
でもこれ以上作品数を増やすのもなんとなく抵抗があるし、
全体としてはそんなに長くはならない予定です。
ひっそり続けている内にもう終盤。

いつもながらにヤマとかオチとかのない話にコメントありがとうございます。

[6] つばき先生の作品を読むと、何かを抱きしめたくなります <'2010 05/16 13:18>
>>このコメントで3ヶ月はにやにやできます。そうなんですよね。きっと何かを抱きしめたいのです。でも「何か」であって、それが何かはわからないのです。特に「夕闇」では、そういう気分を結構意識していたりするのです。だからとても嬉しかったです。ありがとうございます。こういうコメントが出来る人に、私もなりたい。

[7] 男視点で書かれてるのにゾクゾクしてしまうなー <'2010 05/25 00:39>
>>男性視点がどのくらい違和感なく書けているのかは常に自信がないです!なので、これも嬉しいコメントでした。ありがとーございます!


「夕闇」もそろそろ終わるので、そしたら短いのをひとつかふたつ書いて、
それからまた長いのをちょっと書いてみたい…かもしれない。
もう少しあれですね、物語の動きとかを意識して多少は設定を決めてから
書き出すというやり方を身に着けた方がいいのでしょうね。
なんにも決めずに書いてちょっとずつほじほじしていく感じで
引きずり出すのが好きなんだけど、大したものは出てきてくれないしね。
でもちまちま書いてるのはやはり楽しいです。
文章力がちっとも向上してくれないのがアレだけど。

コメント返信をブログでさせて頂くことにしました。
古いものに頂いても、リアルタイムで対応できるので。
いえ貰えるかどうかとかは別問題として。

>> More...

Proflie
  • Author:つばき
  • 新都社「文藝新都」で作品を公開してます。
    ○skype/camellia_999
    ○twitter/_cammelia
Twitter
recent entries
comment
archives
links
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。